ナビゲーションバーをスキップして本文へ

ここから本文です。

病棟案内

4階東病棟について

4階東病棟は、肺炎・脳梗塞・糖尿病・循環器などの内科病棟です。八西地区の内科急性期を担っています。

八幡浜市では2012年からは地域ぐるみで「糖尿病を悪化させない、透析に移行させない街」づくりのモデル事業に取り組んでおり、当院はその中核の病院としての役割を担っています。 その中で愛媛糖尿病療養士の資格を持つ看護師が外来・病棟と連携して教育入院・療養指導に力を入れています。

また、当院独自のグループ診療は、4名の内科医が主治医となり協力して診療できる体制を取っています。

循環器は、心臓カテーテル検査・急性心筋梗塞のカテーテル手術などの治療を行っています。 グループ診療と循環器には専任の看護師を配置し、医師の診療の補助や病棟看護師と連携をして患者さまの療養を支えています。

「患者さまやご家族が安心して急性期から退院までを過ごし、治療・療養の手助けができますよう」病棟一丸となって取り組んでいます。

4e病棟スタッフ