ナビゲーションバーをスキップして本文へ

ここから本文です。

タイトル画像

糖尿病療養指導

当院の糖尿病療養指導のスタッフは、糖尿病療養指導士の認定資格を持っており、それぞれ看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士と職種は色々ですが、専門分野の知識を生かし、チームとして患者様の生活指導に取り組んでいます。
担当するスタッフはチームの中で役割を分担しており、我々臨床検査技師は、療養指導の計画作り、評価、自己管理の意識づけや自己血糖測定の説明を行っています。


糖尿病でインスリン注射をされている患者様を対象に、血糖コントロールを目的として患者様自身がいつでも、どこでも、簡単に、血糖値が測れるよう、機器の説明とアドバイス等を行っています。
さらに患者様自身が糖尿病を理解し、健康な生活を達成できるよう糖尿病教室を開いています。

糖尿病カンファレンス
糖尿病カンファレンス

臨床病理一覧