市立八幡浜総合病院│生化学・免疫検査│

ナビゲーションバーをスキップして本文へ

ここから本文です。

生化学検査

生化学検査

 体の栄養状態を診るタンパクやアルブミン、糖尿病の検査では、血糖やヘモグロビンA1c、肝機能検査ではAST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTPなど、腎機能検査では尿素窒素・クレアチニン・尿酸など、高脂血症の検査では、総コレステロール・中性脂肪などを測定しており、その他電解質(ミネラル成分等のバランスを見る)や血液ガスを調べる検査などを行っております。免疫血清検査では、HBs抗原(B型肝炎ウィルス)やHCV抗体(C型肝炎ウィルス)などのウイルス感染症の検査や、CEA・AFP・CA19-9などの腫瘍マーカー、その他甲状腺ホルモンやフェリチン、インスリン等の検査を行っております。
 また迅速キットを用いて、インフルエンザ抗原、アデノウイルス抗原、RSウイルス抗原、マイコプラズマ抗原・抗体などの感染症検査も行っております。
01.png(620503 byte)

臨床病理科検査一覧