ナビゲーションバーをスキップして本文へ

ここから本文です。

タイトル画像

外来診療案内はこちら

医師紹介

氏名 主な専門領域、資格・認定など
上村 重喜
(うえむら しげき)
経営管理者 循環器(特に心血管インターベンション治療)
 日本内科学会指導医・総合内科専門医・認定内科医
 日本高血圧学会指導医
 日本循環器学会専門医
 日本医師会認定産業医
 愛媛大学医学部臨床教授
大藏 隆文
(おおくら たかふみ)
院長 循環器内科、腎臓内科、高血圧学
 日本内科学会指導医・総合内科専門医・認定内科医
 日本循環器学会専門医
 日本腎臓学会専門医・指導医
 日本老年病学会専門医・指導医
 日本高血圧学会専門医・指導医
 日本医師会認定産業医
 
酒井 武則
(さかい たけのり)
部長 糖尿病の診断と治療
 日本内科学会指導医・総合内科専門医・認定内科医
 日本糖尿病学会専門医
 日本糖尿病学会指導医・認定医
 日本消化器内視鏡学会専門医
 日本消化器病学会専門医
 愛媛大学医学部非常勤講師
 愛媛糖尿病対策推進会議実施委員会委員
 医師臨床研修指導医
 糖尿病協会愛媛支部理事
仙波 尊教
(せんば たかのり)
部長 一般内科診療
 日本内科学会指導医・総合内科専門医・認定内科医 ICD
榎本 大次郎
(えのもと だいじろう)
医長 循環器内科診療
 日本循環器学会専門医
 日本内科学会認定内科医
大野 篤志
(おおの あつし)
医長 内科診療
 日本医師会認定産業医
 日本ヘリコバクター学会「H. pylori(ピロリ菌)感染症認定医」
 日本救急医学会認定ICLSコースディレクター
山下 美奈
(やました みな)
医員  
内科診療 
井上 理香子
(いのうえ りかこ)
医員 内科診療
 
池田 俊太郎
(いけだ しゅんたろう)
  循環器内科診療
 日本循環器学会専門医
 日本内科学会認定専門医
 老年病認定医
 愛媛大学地域救急医療学講座教授
 
高橋 光司
(たかはし こうじ)
  循環器内科、内科救急
 日本内科学会指導医・総合内科専門医・認定内科医
 日本循環器学会認定専門医
 日本医師会認定産業医
 愛媛大学地域救急医療学講座准教授
坂上 智城
(さかうえ ともき)
  循環器内科診療
 総合内科専門医
 日本内科学会認定医
 日本循環器学会専門医
 愛媛大学地域救急医療学講座講師
今村 良樹
(いまむら よしき)
医員 内科診療
 
森岡 弘恵
(もりおか ひろえ)
   
循環器内科診療 
 日本内科学会総合内科専門医・指導医
 日本循環器学会専門医
 日本プライマリケア連合学会認定医
 日本心臓リハビリテーション学会指導士
 日本認知症学会専門医・認知症サポート医
 日本心理研修センター公認心理師  
片山 均
(かたやま ひとし)
  嘱託医師
気管支喘息、COPDをはじめとする呼吸内科一般
 三瀬医院 院長
 日本内科学会総合内科専門医・内科認定医
 日本呼吸器学会呼吸器専門医
 日本アレルギー学会アレルギー専門医
 日本結核病学会結核・抗酸菌症認定医
 日本癌治療認定医機構癌治療認定医
 日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
 日本医師会認定産業医
中野 憲仁
(なかの のりひと)
  嘱託医師
内科診療
 日本内科学会総合内科専門医
 日本消化器病学会専門医
 日本消化器内視鏡学会専門医
 日本肝臓学会専門医
津留 伯耀
(つる はくよう)
   
内科診療 
越智 雅之
(おち まさゆき)
  非常勤医師
神経内科診療
 日本神経学会神経内科専門医・指導医
 日本老年医学会専門医・指導医
 日本内科学会専門医・指導医
赤澤 祐介
(あかざわ ゆうすけ)
  非常勤医師
循環器内科、内科診療
 
古川 慎哉
(ふるかわ しんや)
  非常勤医師
内科診療(糖尿病)
 日本肝臓学会専門医
 日本消化器病学会専門医
 日本糖尿病学会指導医・専門医
 日本内分泌学会指導医・専門医
 日本超音波医学会指導医・専門医
橋本 悠
(はしもと ゆう)
   
内科診療 
鎌田 洋一郎
(かまだ よういちろう)
  非常勤医師
総合内科専門医 
井上 弘子
(いのうえ ひろこ)
  嘱託医師
人間ドック、内科診療

内科全体

 循環器、糖尿病、血液、感染症、消化器科を中心に内科全般に対応しています。また糖尿病、高血圧、心臓病などの特殊外来も設けています。

 また、愛媛大学医学部の応援で週に1回の神経内科外来・糖尿病外来、及び八幡浜医師会の応援で消化器専門医・呼吸器専門医の外来を行っています。

各内科の検査・治療(特徴的な医療機器等)

■循環器科

 循環器内科は、急性心筋梗塞をはじめとする急性冠症候群に対しての緊急カテーテルインターベンション(血栓吸引・バルーンによる拡張・ステント留置)や、 不整脈に対する緊急一時ペーシング挿入および急性心不全に陥った患者様に対して24時間体制で対応しています。また、待機的な心臓カテーテルインターベンション、 不整脈に対しての恒久式ペースメーカー植え込み術及び末梢動静脈疾患に対してのカテーテルを用いた血管内治療を行っています。

 地域の医師会の先生方との連携強化のため懇話会を開き、情報交換を含めた学習会を開催しています。 より多くの先生方の協力のもと、安心した医療が提供できるよう努めていきます。

検査

  • ・心臓超音波検査(心エコー)
  • ・24時間心電図検査
  • ・トレッドミル運動負荷心電図検査
  • ・負荷心筋シンチグラフィー
  • ・冠動脈造影検査(血管内超音波検査も可能)

治療

  • ・冠動脈形成術(バルーンやステントによる冠動脈の拡張)
  • ・ペースメーカー植え込み術
  • ・下大静脈フィルター留置術

■糖尿病内科

 当院は、愛媛県で最も早い昭和39年に糖尿病教室を開設して以来、半世紀以上にわたり糖尿病診療に力を入れている病院で、現在約1,200人の方が糖尿病専門外来に通院されています。平成19年よりコントロールの良い方は年1回の合併症の評価のための来院以外はかかりつけ医での診療に移行し、医療連携体制に基づく地域完結医療のモデルにそった診療体系をとっています。
 CSIIやCGMなどの最先端の医療とともに、糖尿病療養指導士の資格を取得したスタッフによる糖尿病療養指導(各種糖尿病教室、教育入院、患者会)や、合併症に対してフットケア外来と透析予防指導にも力を入れています。

■消化器科

 消化器科では外科とも協力しながら消化器疾患に対する診療を行っております。胃がんや大腸がんをはじめとする各種消化器がんだけでなく、B型肝炎やC型肝炎などの肝炎診療なども行っております。特に消化器がんにおいては早期発見・早期治療が非常に重要であり、当院では人間ドックや健康診断で異常を指摘された際の二次検診にも対応しておりますし、日々の日常診療でも内視鏡検査を積極的に行っております。

 近隣の開業医の先生方とも協力し、八幡浜地区の健康増進にカを入れているだけでなく、特殊な病態や当院で診療困難な疾患については高次医療機関とも連携して適切な医療を患者さまが受けることができるように日々努めております。

検査

  • ・腹部超音波検査
  • ・上部消化管内視鏡検査(生検・拡大内視鏡観察)
  • ・下部消化管内視鏡検査(生検・拡大内視鏡観察)
  • ・MRCP(核磁気共鳴膵胆管造影法)
  • ・ERCP(内視鏡的逆行性胆膵管造影)
  • ・胃透視、小腸造影、注腸造影
  • ・エコーガイド下肝生検

内視鏡治療

  • ・大腸ポリープに対する内視鏡治療(ポリペクトミー・EMR)
  • ・総胆管結石に対する内視鏡治療(内視鏡下採石術、乳頭切開・拡張術)
  • ・早期胃がんに対する内視鏡治療(ESD:内視鏡的粘膜下層剥離術)
  • ・胃瘻造設術
  • ・内視鏡下異物除去術
  • ・内視鏡下止血術
  • ・内視鏡下バルン拡張術
  • ・内視鏡下ステント挿入術
  • ・内視鏡下イレウス管留置

2018年度内視鏡実績

  • ・上部消化管内視鏡:1160件(内科:911件、外科:249件)
  • ・下部消化管内視鏡:436件(内科:284件、外科:152件)
  • ・ERCP:68件